こばとの日記帳

読書・アニメ・おでかけ・もろもろの雑記です

お城のバリアフリー化

 

宇都宮城と言えば本多正純徳川秀忠を暗殺しようとした城で

関東七名城としても有名なお城です

 

 

headlines.yahoo.co.jp

 

宇都宮城戊辰戦争で大半の建物が焼失し

その後市民に払い下げされました

戦後は戦災都市に認定されたため市街地化

其の為わずかに残っていた内堀なども埋められてしまったのです

 

2002年に城跡公園となり石垣や土塁など外観復元工事が開始

2007年外観復元した城跡公園が出来上がりました

 

 

しかし写真をみるかぎりでは

確かにこれはちょっとやりすぎな気がします

バリアフリーにすること自体は反対ではありません

 

現存天守ではバリアフリー化は不可能なので

身体の不自由な方はお城の中の急な階段を上り下りすることが出来ません

外観しか楽しめないとおっしゃる方も多いと思います

その点復元天守は配慮されている為楽しめる割合も増えるという

良い点も多数あります

 

とは申せこれで復元とすることには異論がないとは言えません

 

土塁の中にビジターセンターがあり

ビジターセンターからエレベーターで土塁にあがれるとのこと

 

あまりに近代的すぎてお城を見に行くというのとは違いますね

 

 

 

 

天守閣だけを考えるなら大阪城もエレベーターはあるし

エレベーターガールもいます

 

f:id:hkobato:20170802105136j:plain

しかし復元天守閣の中の展示物はかなり見応えがあります

豊臣時代の石垣の特別展示などもあり

石垣は見もので近代的な天守閣以外に当時を楽しめるお城です

 

ハリボテなら伏見桃山城のような

元キャッスルランドの展示物で十分ではないのかと思いますが

いかがでしょうか

思いのほかお城感ありますよ

 

f:id:hkobato:20170802111655j:plain