こばとの日記帳

読書・アニメ・おでかけ・もろもろの雑記です

【読書】MORI Magazine

MORI Magazine 作者: 森博嗣 出版社/メーカー: 大和書房 発売日: 2017/07/23 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (2件) を見る エッセイ・人生相談・対談・座談会などを盛り込んだ森博嗣さんの雑誌という名の本 100の講義シリーズは未読…

『正解するカド』はゆっくり進んだ『幼年期の終わり』だった

2017年4月~6月に放送されたアニメ『正解するカド』と 1953年に発表されたイギリスのSF作家アーサー・C・クラーク著 『幼年期の終わり』がほぼほぼ似ていたというお話しです 幼年期の終り (ハヤカワ文庫 SF (341)) 作者: アーサー・C・クラーク,福島正実 …

算数が好きになる方法っていうか、いい点をとってほしいんだよね?

うちの子はどうやったら算数が好きになるんだろう? と何故私に尋ねたのかはさておき 算数が好きになって欲しいのか たんに点数をとってほしいのか その辺りは違うのではっきりさせておきたいと思ってしまいます 好きな科目とよく出来る科目が違うことも多々…

流行英語尽くし

1887年、絵師の綱島亀吉によってつくられた英語を学べる木版画 見てみると結構面白いです Song が「浄瑠璃」だったり(当時は歌という単語はなかったのかな) Looking Moon なんて「いい月だ」って感想やし Goat は「羊」になってますね Grandmother は「祖…

洋画を字幕でみるか?吹き替えで見るか?

子供さん連れの方は吹き替えの方が多いと思いますが 大人の方はどちらを観に行くのでしょう? 映画で吹き替え版が上映されるようになったのは一説には 『ハリーポッターと賢者の石』(2001年)からだそうです 私の子供の頃は吹き替え版の洋画なんてなかった…

【読書】 星の子

星の子 作者: 今村夏子 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2017/06/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る 今村夏子さんの著作を読むのは『あひる』に続き二作目になります 『あひる』での居心地の悪い・・・気持ち悪い雰囲気は 今回…

アッシュ系

気分転換に美容院でヘアカラーでも してみようかと考えた日 調べてみると出てくるわ『ピンクアッシュ』 『アッシュグレー』『アッシュベージュ』 アッシュとは灰という意味 画像を見てみると確かに少しグレーがかった色味になっています そこで美容院で尋ね…

タイプライターズ

不定期に東京で放送されている タイプライターズ~物書きの世界~ ピースの又吉直樹さんとNEWSの加藤シゲアキさんが パーソナリティをつとめ 作家さんをゲストに招いてお話を伺うという番組です 残念ながら関西での放送が今のところ無く 探しに探して見つけま…

日本語に主語があるのか無いのか

先日目にしたこんな記事 langsquare.exblog.jp 英語を和訳する場合 S+Vを見つける事が大切だ と学生の頃教えられました 必ず英語には主語がある と言うこの言い方は 必ずしも日本語には主語が存在するわけでは無い という風にも捉えられます 月が綺麗 月は綺…

涼しくなったら行きたいところを書いておくだけ

毎日暑く夏バテ中でもあり 完全にひきこもり状態にあります さて暑さのせいでなかなか行ってないなという場所を 書いてみようと思います 涼しくなったら行くぞ!という気合だけ入れておく ①お気に入りのパン屋さん 京都府宇治市にある『たま木亭』 大抵並ん…

鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。

鳥類学者だからって、鳥が好きだと思うなよ。 作者: 川上和人, 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2017/04/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (6件) を見る タイトルのインパクトに魅かれて読了しました 鳥類学者という言葉をきくと …

ロックスターはなぜ夭折なのか

7月20日リンキンパークのフロントマン チェスター・ベニントンが他界しました リンキンパークに詳しい訳ではないけれど 数日前偶然にも今年の11月に来日するという記事をみて どんな歌を歌ってるのかと思い聴いた矢先の自殺 しかしロック歌手って若くて自殺…

夏バテとは

毎日暑い日が続く今日この頃 夏バテにお悩みの人もいらっしゃるのではないでしょうか そういう私も7歳の頃から毎年夏バテです そもそも夏バテとは 暑さが原因で身体がだるくなったり食欲が出なくなる 人によってはめまい吐き気微熱や無気力になるなど 様々な…

『リトルウィッチアカデミア』を見終えて

2017年1月から2クール全25話で放送を終えた リトルウィッチアカデミア あらすじ あこがれのシャリオのような魔女になりたいと ルーナノヴァに入学したカガリアツコだったが ホウキにさえ乗る事の出来ないおちこぼれ 地下迷宮探索の授業中 偶然シャリオが使っ…

お城のバリアフリー化

宇都宮城と言えば本多正純が徳川秀忠を暗殺しようとした城で 関東七名城としても有名なお城です headlines.yahoo.co.jp 宇都宮城は戊辰戦争で大半の建物が焼失し その後市民に払い下げされました 戦後は戦災都市に認定されたため市街地化 其の為わずかに残っ…

『君の膵臓をたべたい』の良さがわからないのですが

君の膵臓をたべたい (双葉文庫) 作者: 住野よる 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2017/04/27 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る タイトルに書いたとおり なぜこの本がここまで売れて映画化されているのか不明です どうやら10代20代に人気ら…

地獄少女 宵伽 #3

あまりにひどかった三話 BPOからクレーム来るんじゃないかと思う程の内容 物語の主役は性格に問題のある両親と祖母をもつ末っ子の兄妹 兄の亜希良はある日母がわら人形のヒモを解くところを見てしまう 翌日から祖母が行方不明になったことで 地獄少女が実…

室町時代がブーム 『応仁の乱』『観応の擾乱』『室町無頼』

今年に入って「応仁の乱」がブームですね 書店にもたくさんの「応仁の乱」関連書籍が平積み 応仁の乱 - 戦国時代を生んだ大乱 (中公新書) 作者: 呉座勇一 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 2016/10/19 メディア: 新書 この商品を含むブログ (20件) を…

下半身冷え性の夏

夏なのにハイソックスが手放せない それが下半身冷え性 改善すべく東洋医学科に通って漢方薬のんだり 針治療したり整体行ったり運動したり ビタミンEをのんだり 色々試した結果 何も効果が得られなかった私 冷え性だから夏は問題ないと思っている人はいるか…

地獄少女とパラノイア

いっぺん死んでみる? いっぺん死んでみれるのなら 死んでみてもいいと思う「死」についてわかれば宗教というものも変容していくに違いない現世利益に転ぶのか来世利益に転ぶのかそれはみてからのお楽しみなのだろうがきっと人間は何かに縋る生き物なのだろ…